SSブログ

露出計 [Nikon1でCマウント]

Nikon1でCマウントレンズを使うと

露出計などの機能が停止。

マニュアル操作で全て自分で決めなくてはならないのだが、

カメラ素人の私は、

いや、逆に全くの素人だからこそ、

その難しさに興味津々。

どうにか自分の思うままにカメラを操りたい!

カメラ任せの生活を卒業したい!

と言う事で、Cマウントレンズに挑むも玉砕?

やっぱり難しいです。。。

で、調べると、露出計なるものが有る事を知る。

ふむふむ。

それがあれば、もう少し簡単に写真が撮れそう。^^

で、候補は

フォクトレンダー VCメーターⅡ

COSINA VCメーターII ブラック 640047

COSINA VCメーターII ブラック 640047

  • 出版社/メーカー: コシナ
  • メディア: エレクトロニクス

 

これ、格好良い~。

でも高け~!!

ほぼ2万かよ。

ヤフオクでV1が買えそう。

他にも、セコニック ツインメイト

SEKONIC 露出計 ツインメイト L-208 J110

SEKONIC 露出計 ツインメイト L-208 J110

  • 出版社/メーカー: セコニック
  • メディア: エレクトロニクス

 

ゴッセン デジシックス

ゴッセン  GOSSEN  デジシックス  DIGISIX  超小型軽量 露出計

ゴッセン GOSSEN デジシックス DIGISIX 超小型軽量 露出計

  • 出版社/メーカー: GOSSEN
  • メディア: エレクトロニクス

 

など。

小型のものはこの位かな?

調べによると、古い露出計でセレン(だったか?)を使った物は

ある程度すると使い物にならないとか。

この時点で古くて安い物の候補は無し。

電池式の新型をヤフオクでなどと思っても

1万5千円くらい。

コリャダメだ。。。

などと諦めモード。

しかし、このままではCマウントレンズを快適に使う事は出来ない。

何とかしなくては・・・

・・・

・・・

しばらくネットで露出計を調べていると、あるものを発見!!

『セノガイドC』の模擬 ←興味のある方は是非!

そうそう。

これだよ、これ。

よく考えたら、露出計が欲しいわけじゃ無いんだ!

露出の仕組みを知りたいだけ。

何なら初めに普通のレンズでパシャリとして、

露出を読み取り、その後レンズを付け替えれば良いのだから、

そんなものに何万も出せん!

 

良いものを見つけました。

作ってくれた方、どうもありがとう御座います。

これで小遣いが減らずに済みました。ムフフ♪


コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 1

makimaki

訪問しました
by makimaki (2014-02-14 00:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます